イメージ 14


こんにちは!大家好!道の駅阿蘇Ayakaです。
ぽかぽかお天気だったり、肌寒い雨だったり、不安定な空模様も春の訪れでしょうか…
昨日の「熊本日日新聞」朝刊でも掲載して頂きました、3月11日の夏目漱石の足跡をたどるトレッキングモニターツアーに道の駅阿蘇ことASO田園空間博物館も参加しました。

 
みな様は夏目漱石の小説『二百十日』はご存知ですか?漱石の実体験を元に描かれた阿蘇を舞台にした小説です。
この小説に基づいたルートを阿蘇ジオパークガイドのメンバーが調査をされ、トレッキングコースづくりをされました。
それがこのコース↓
阿蘇神社 → 極楽寺 → 護王さんの杉 → 藤谷神社 → 黒川牧野(草原) →坊中野営場(夏目漱石文学碑) → 旧登山道 → 道の駅阿蘇
 
全部歩くとおそよ12㎞のコースですが、集落内から林、水無川の川底、そして、通常は立ち入ることのできない草原まで、阿蘇のおいしいところを全部満喫、と言っても過言でないほどおもしろいコースです。
夏目漱石のことをよく知らない方でも歩くのが好きな方は十分満喫できますよ!これを機に阿蘇と漱石のファンになっちゃうかも。
ちなみに私は山歩き好き属性として参加しました。
 
車の都合もあるので、まずはゴール地点の阿蘇駅に集合。ここからバスに乗って阿蘇神社まで移動。普段は自家用車なのでなかなかバスに乗る機会がないのですが、のんびりバスに揺られるのもいいものですね。

イメージ 2


私のお気に入りスポットは水無川の川底です。なんか探険家の気分…
イメージ 13

 
ルートの一部は22日のブログで紹介させて頂きましたが、このコースの醍醐味は何といっても草原の中を歩くこと。

ここから牧野に入るので、消石灰で靴を消毒
イメージ 3


35日に野焼きを終えたばかりの草原は、日本ではないどこか遠い国の荒野みたいですね…
見てください!阿蘇のカルデラも見渡せます!写真では伝えきれないダイナミックな自然……

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 7

 
4月に入るとここは一面の草原になることでしょう。
 
そして…雄大な美しい自然がある反面、昨年の熊本地震の爪痕もこのルート上で確認ができます。法面の崩落や土砂崩れ、地割れ…
 
イメージ 8

恐る恐る近づいてみた地割れ…
イメージ 10

牧道まで押し寄せている土砂崩れ…
イメージ 9

ジオガイドさん方は「このコースでは被災現場も見ていただくことで災害の記憶も伝えていくことができたらよい」とおっしゃっていました。
 
坊中野営場では、夏目漱石の文学碑や記念碑を見ることができます。

イメージ 11


下りは旧登山道を通って道の駅阿蘇に到着。

イメージ 12

春からは一般募集もスタートする予定です。
とってもおススメですので、ぜひご体感くださいね。
 
  ■こちらのイベントも普段は入れない草原に入れます!
 
■ジオガイドのツアーや阿蘇ユネスコジオパークに興味のある方はこちら!
 
 
 …本日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。
 「おれの進むべき道があった!ようやく掘り当てた!こういう感投詞を心の底から叫び出される時、あなたがたははじめて心を安んずることができるでしょう。」by夏目漱石
再見。Ayakaでした。
 
 
*+*+゚☆*+*+゚☆*+*+゚☆..*+*+゚☆*+*+゚☆*+*+゚☆..*+*+゚☆*+*+゚☆*+*
道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。
 
道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)
TEL0967-35-5077
阿蘇市内の地図はコチラから
 
道の駅阿蘇は9時~18時まで営業!
 
道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!
 
.*+*+゚☆*+*+゚☆*+*+゚☆..*+*+゚☆*+*+゚☆*+*+゚☆..*+*+゚☆*+*+゚☆*+*