2018年07月

イメージ 2

皆さまこんにちは!マッキーです。
7月も今日で終わり。毎日暑かったですね~。
8月は涼しくなりますように願いを込めて
明日、8月1日からのお楽しみ情報についてご案内いたします
先日予告しておりました、すぐ食べられる「とうもろこし」がいよいよ販売開始となります!パチパチパチパチ
ソフトクリーム販売所で毎朝準備しますので、新鮮でアツアツのトウモロコシがすぐお召し上がりいただけます1本¥150
ただ、数量限定なので甘くて美味しいトウモロコシが食べたい方はお急ぎくださいね(とっても熱いのでやけどに注意です
イメージ 1
また同時に、皆様の中にはもうすでにリピーターとなって次から次にご購入された方もいらっしゃるのではないでしょうか
タカナード】も復活いたします
店頭には並んでいましたが明日からはソフトクリーム販売所にも設置しますので【ひばり工房】のフランクフルトをご購入されて、タカナードをつけて一緒にお召し上がり下さい。
それからそれから~
道の駅阿蘇の毎年恒例【冷やしトマト】も始まります1ケ¥50
氷でキンキンに冷やしますので、暑い夏の日にはおススメです(天候により販売状況が変わってきますので、お気を付けください。)
イメージ 2
リコピンたっぷりで、疲労回復効果もバッチリです。
道の駅阿蘇にお越しの際は、夏の思い出の1つにぜひお召し上がり頂けたら幸いです
ご旅行中の方はご安全に~、これから予定を組まれる方もお気をつけてお越しくださいませ

 
*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*

道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。
 
道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)
TEL0967-35-5077
阿蘇市内の地図はコチラから
 
道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。
道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!
 
.*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*

こんにちは。Ozimaです。
イメージ 2
イメージ 1

 あの!ミシュランガイドに「熊本」が初めて掲載されました。正式名はミシュランガイド熊本・大分 2018 特別版7月13日より販売がスタートされていますが、皆さんはもうご覧になりましたか?

「ミシュラン」といえば、フランスのタイヤメーカーとして有名ですが、「ミシュランガイド」は、1900年フランスで始まったそうです。

 ミシュラン創業当時、車はほとんど普及しておらず、ドライブにはトラブルがつきものだったそうです。
 ミシュラン兄弟は、より遠くまで快適に楽しくドライブができるように、タイヤの正しい使い方や修理方法、各都市の駐車場やガソリンスタンド、車の整備場、ドライバーが長旅から体を休めるための宿泊施設やレストランなど、ドライブに欠かせないさまざまな情報をまとめた赤い表紙の小さな冊子を作ったのが始まりなんだとか…。
いやはや、昔の創業者は苦労が多かったんですね。(_;)

 あれから118年。伝統あるミシュランが我々「熊本」を紹介する日が来るなんて誰が想像したでしょうか。

 今回、「ミシュランガイド熊本・大分 2018 特別版」に掲載されたお宿の中に以前、私がご紹介しました阿蘇内牧温泉の「親和苑」が、非常に快適な旅館として掲載されました。

おめでとうございます!

イメージ 4
イメージ 3
その他に道の駅阿蘇で販売されているお店も掲載されましたので、ご紹介いたします。
イメージ 5
      http://aso.ne.jp/imakin/
それでは皆様!この夏、体調にはくれぐれも気をつけていただき、阿蘇へお越しください。
お待ち申し上げております。
さようなら・・・。

イメージ 7
☆☆阿蘇アクセスルートのおススメはこちら!☆☆

 
*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*
道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。
 
道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)
TEL0967-35-5077
阿蘇市内の地図はコチラから
 
道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。

道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!
 
.*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*















イメージ 1



みなさまこんにちは!大家好!道の駅阿蘇Ayakaです。
日本列島に妙な台風接近中。みなさま、お気をつけくださいませ。
 
さて、今回は先日阿蘇に来られた尚絅大学の学生さんとの取り組みについてちょっとだけご紹介します。
 
現在、道の駅阿蘇では、尚絅大学や地元生産者と連携した新商品の開発に取り組んでいます。
今回チームを組んだのは、尚絅大学生活科学部栄養科学科食品研究サークル阿蘇プロジェクト班の学生さんととり宮さん。阿蘇神社門前町商店街にある「とり宮」さんは、このブログでもお馴染みですね
 

最初に、道の駅阿蘇で私たちの取り組み内容や「阿蘇プレミアムコーナー」を説明後…

イメージ 2


まずは阿蘇神社へ参拝。

イメージ 3

イメージ 4
現在の楼門跡はこんな状態。現在、各部材は格納され専門家による調査中です。
 
その後、門前町商店街の「とり宮」へ移動。

イメージ 5
 
店内にて、どんな商品を希望するかなどを杉本社長より説明されました。

イメージ 6
 
そして、何と!今回は特別に新設された加工場を見学させて頂きました。
 
イメージ 7

私も初めての加工場。
しっかりと衛生管理されていたのが印象的でした。

イメージ 8

その後、年間13万個以上販売されるという人気商品「馬ロッケ」をゴチになり…

イメージ 9

女子大生たちの「おいし~い」という歓喜の声を聞いたところで…

イメージ 10

本題の商品開発の話し合いをスタート。
 事前に学生さん方が試作を重ねて考案したレシピは、数種類… スゴイ!

イメージ 11

 まだオフレコで、具体的内容はお伝えできませんが、阿蘇の食材をたっぷり使ったとり宮さんらしい商品になりそうです~
 
 早ければ秋頃、試作品ができるかも…
 
 こうやって、学生さん方と一緒に事業を展開できることが、道の駅阿蘇としても嬉しくてなりません。
 
いずれ、続編をお伝えできると思いますので、みなさま、こうご期待
 
 …三回回るとHappyが訪れるという石も回ったところで、
 
イメージ 12

 記念写真。
 
イメージ 13

 
 
 
 
 
 本日も最後までご覧いただきありがとうございます。
 8月は阿蘇市内で2回も花火が上がるイベントがあるそうです。楽しみだ!
Ayakaでした。
 
 
*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*
道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。
 
道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)
TEL0967-35-5077
阿蘇市内の地図はコチラから
 
道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。
道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!
 
.*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*

イメージ 1

こんにちは。南小国中教諭の田上です。
「なんで学校の先生が道の駅阿蘇のブログを書いているの!?」と思われるかもしれませんが、
今月の26・27日の二日間、社会体験研修として働かせていただきました。
週末の台風が気になるところですが、
私にとって、初めて経験する嵐のような2日間の体験レポをご覧ください。
 
26日(木)は販売業務に入りました。
自分の買い物のスーパーの袋詰めでも、毎回悪戦苦闘する私です
そんな私が、ちゃんとレジの補助で袋詰めができるのか!!

イメージ 1

回数を重ねるごとに、要領を覚え、夕方にはある程度できるようになりました。
そんな中、袋に商品を詰めながら感じたことを、思ったままに書かせていただきます。
 
「このお弁当美味しそう!」
「なにこの野菜!ツヤツヤしてる!」
「新鮮野菜安すぎじゃない?」
「こんな暑い日はサイダー美味しそうだなぁ。」
 
特に野菜は、午前中にはたくさん売れ、旬のスイートコーンも午後にはもう売り切れました。
猛暑で野菜が高いといわれている今日この頃ですが、
道の駅阿蘇に来れば、その日に取れた新鮮な野菜がたくさん買えます。
イメージ 2

ご覧ください。このツヤツヤの野菜たちを!

27日(金)は観光窓口業務に入りました。

午前中はサテライト会議に参加しました。

阿蘇のサテライトの維持保全のため、地域の方々からたくさんのアイデアが出されました。

 

この2日間の中で、特にいいなぁと思ったのが、「顔が見える生産者との交流」です。

野菜やお弁当、パンやお菓子など、阿蘇市の生産者の方々がたくさん搬入をされます。

その度に、道の駅阿蘇のスタッフの方々と仲良く挨拶されていたり、何気ない会話をされたりしていました。

その光景の中に、道の駅阿蘇のスタッフと地域の方々の絆、そして阿蘇の結束力というものを感じることができます。


そして、館内を見学していると・・・

お客様と生産者さんの交流の場面に遭遇!!

イメージ 3

イメージ 4
実際に野菜を作っている方々の顔が分かって、安心して新鮮野菜を買うことができますよね。
 
2日間、教育現場を離れての社会体験の研修は、新たな発見の連続でした。
常に笑顔で接すること、丁寧にものを扱うこと、そして人と人とのつながりの大切さを感じることができました。
貴重な機会を与えて頂き、本当にありがとうございました。
 
 
*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*
道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。
 
道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)
TEL0967-35-5077
阿蘇市内の地図はコチラから
 
道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。
道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!
 
.*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+* 

イメージ 1

みなさんこんにちは!ルカです!
さて、問題です。今日は何の日でしょう?
正解は…幽霊の日です!1825年の726日、江戸の中村座で四世鶴屋南北作『東海道四谷怪談』が初演されたそうです!ご存知の方いらっしゃいましたか?そして、幽霊と聞いて少しでも寒くなっていただけたら幸いです()
 
今回は、阿蘇市手野地区で行われたお祭りをご紹介いたします!

イメージ 1

今日726日は、幽霊の日でもありますが、国造神社の御田祭です
御田祭とは一年の豊作を祈るもので、神様が稲の生育ぶりを見てまわられる神事で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。
「御田植神幸式」ともよばれる御田祭は阿蘇大明神が阿蘇開拓と農耕の道を広めた御神徳を称え、年々の豊作を祈るものです。年に一度、御仮屋に大規模な神幸がされる重要な祭りです。神幸式にはお伴として、神々の御供持ちである白衣の宇奈利[うなり]、早乙女、神輿、田植人形などが古式ゆかしく神社から出立し、阿蘇の青田をめぐり神社に戻ってきます。
 
今回は、出立までの取材をしてきました
 
今日は天気も良く皆さん暑そうでした…

イメージ 2

ですが、重要無形民俗文化財に指定されているだけあって、カメラを持ったたくさんの方がいらっしゃっていました。また、外国の方も結構いらっしゃっておりました!
 
神事も終わり、いよいよ出発です。

イメージ 3

イメージ 5

宇奈利の方や神輿の方などがぞろぞろと列を作って歩いていきます。

イメージ 6

いらしていた方もみなさんついて歩きます。

イメージ 4

途中休憩も挟みつつ歩いていきます。
私たちは時間の都合上、ここで離脱です
みなさん暑い中大変ですが、頑張ってください!
 
そしてみなさん!今日は残念ながら見れなかった…って方!大丈夫です!御田祭は国造神社のみではございません!728日に阿蘇神社でも行われます!ぜひ見に行かれてみてください!

イメージ 7

また、手野地区では昨日のブログでもありましたように729日にそうめん流し体験もございますので、まだ若干名のお申し込みが可能となっておりますので、参加したい!と思われる方は、ぜひお申し込みくださいませ!

 
*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*
道路情報や店舗情報など道の駅阿蘇Facebook道の駅阿蘇ホームページでもお知らせしておりますのでご活用下さい。
 
道の駅阿蘇(NPO法人ASO田園空間博物館)
TEL0967-35-5077
阿蘇市内の地図はコチラから
 
道の駅阿蘇は、9時~18時まで営業中。
道の駅阿蘇ネットショップ」で阿蘇の特産品絶賛販売中です!
 
.*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+*+..*+*+*+*+*+* 

↑このページのトップヘ