2013年11月

生憎の雨模様…
 
今週は曇り又は雨続きみたいですのでスッキリしない日が続きそうです
 
思ったより寒くはないので寒がりな私にとっては有難い日々を過ごさせて頂いております(*´`*)
 
ですが阿蘇に来られる際には急に冷え込むこともあるので防寒対策の方も宜しくお願いします_(._.)_
 
 
 
そして先日のことなんですが…
こちらのブログでもご紹介しました黒川保育園の小さなサンタさんたちから一足早いクリスマスプレゼントを頂きましたので、館内の窓口にはこんな感じで飾っております!
 
 
イメージ 1
 
田空のくまモンもその隣で両手を広げて喜んでいますので是非見に来て下さい♪
 
 
 
 
 
 
 
ono 
 
道の駅阿蘇
NPO法人ASO田園空間博物館
TEL:0967-35-5088
 
 
 
 
 

皆さまこんにちは!
 
本日もいいお天気で、道の駅阿蘇ではたくさんのお客様をお迎えしております♪
今売り場で1番輝きを放っているのが…
い・ち・ご♡
イメージ 1
 
こちら阿蘇市のCOUPLESさんのいちごです♪
こちらはいちご狩りもされてますのでどうぞチャレンジしてみてください!
今の時期はまだいちご狩りは早いかな(・∀・;)
この冬にはぜひチャレンジしてほしい体験ですね♪
いや、もう食べるだけでいいわよ~という方は道の駅阿蘇へお越しくださいね♥
 
さてさて、昨日の道の駅阿蘇は本日以上に盛り上がっておりました。
なぜかって?
 
それは・・・
 
地元の阿蘇中央高校の生徒さんたちが自分たちで作った農産物や加工品のPR販売をしてくれたからなんです!
 
10時開始予定だったんですが、その前からお客様がずらーり!
この行列です!
イメージ 2
 
皆びっくり!
慌てて準備しましたが、シクラメンなんか開始4分で全てなくなってしまいました!
 
イメージ 3
 
さすが!阿蘇中央高校!
阿蘇中央高校のシクラメンといえばすごい人気ですもんね♪
 
そのほかの商品もあっという間に売れていきました!
高校生がとっても元気よく、通るお客様皆に声をかけていたおかげでしょうね!
 
イメージ 4
 
この阿蘇中央高校のおかげで道の駅阿蘇はいつも以上にとーっても賑わっていました!ぜひともまた来てほしいものです!
阿蘇中央高校の皆さん、ありがとうございました!
 
さぁ、明日からまたお仕事!
いよいよ11月も最後の週ですね!私個人的には11月は本当にあっという間でした!
 
今年も残すところあと1か月!
 
寒さに負けず元気いっぱいでいきましょう!
 
では今日はこの辺で。。。
 
fujimoto
 
 
道の駅阿蘇
NPO法人ASO田園空間博物館
TEL:0967-35-5088

皆さまこんにちは!
ちょっとイカしたイベントか何かのような題名で初めてみました
いやぁ~紅葉もまだあるんですが、でももう・・・
冬ですね。。。
 
それはどういうことかって・・・?
 
こういうことです↓↓↓
イメージ 1
YHEA~ヾ(≧∇≦*)/
ハッピークリスマスー!
ってのはまだ気が早いですが、クリスマスの足音はすぐそこまで来ているようですよ
 道の駅阿蘇では毎年恒例のイルミネーションがついに始まったのです
去年はツリー式だったんですが、今年は当館と駐車場の間にずらーっと並べられています!
綺麗ですよね♡
1月末までピカピカしておりますので、ぜひとも見に来てくださいね♪
 点灯期間:12月~1月末 17:30~
 
 
そしてそして!
クリスマスが終わったら・・・お正月!
皆さまお正月の準備始めていますかぁ?
まだでしょう?
では、これに参加するしかないでしょ!
その名も…
「おじいちゃんたちとお正月飾りを作ろう!」というイベント!
地元のおじいちゃんたちが先生になって、本格的なしめ飾りと、ミニ門松の作り方を伝授してくれます!
今年のお正月は自分たちで作ったしめ飾りを飾って楽しく過ごしましょう♪
イメージ 2
 
ぜひぜひご家族でのご参加お待ちしております♪
日時:平成25年12月21日10:00~13:00
集合:9:30 国立阿蘇青少年交流の家
募集人数:30セット      
*30セット分の予約が入った時点で終了とさせていただきます。
料金:1セット500円+昼食代      
*昼食はバイキングになりますので3歳以上の方は料金をいただきます。    
【昼食料金】中学生以上500円 小学生490円 未就学児340円 2歳以下無料    
【セット内容】しめ飾り1つ、ミニ門松1つ
*キャンセルは2日前までにお願いいたします。
 それ以降のキャンセルは料金をいただく場合がございます。
 
fujimoto
 
道の駅阿蘇
NPO法人ASO田園空間博物館
TEL:0967-35-5088
 
 
 

皆さまこんにちは!
すっかり寒くなった道の駅阿蘇から酒井です!
 
ただ今道の駅スタッフがトラックの荷台でなにやらごそごそやっております
一体なにごとでしょうか!?
イメージ 1
実はこちら道の駅阿蘇のスタッフが作った里芋
あすの阿蘇中央高校高生のPR販売で商品を購入いただいたお客様に
プレゼントすることになりました!イメージ 2
 
それを今事務所スタッフ総出で一生懸命袋づめしております!
すみません。私はお留守番です...
皆さんに道の駅阿蘇スタッフの情熱が伝わりますように。。。♡
明日23日10時からですので皆さまぜひぜひお越しください^^♪ 
 
 
さてさて、今朝のこと!
道の駅阿蘇にかわいいお客さまがいらっしゃいました!
11月23日は勤労感謝の日ということで
YMCA黒川保育園の園児の皆さんがプレゼントを届けに来てくれました
イメージ 3
大勢なので...と寒い中お外でまっていてくれた園児たち!
こちらの飾り、どんぐりで一生懸命作ってくれたそうです
クリスマスの季節にピッタリですね♪
真ん中にろうそくを置いて火をつけて下さい♪って、かわいすぎて火なんかつけれません>_<(笑)
イメージ 4
道の駅阿蘇に飾っておりますのでぜひ見にいらしてくださいね~^^
 
sakai
道の駅阿蘇
NPO法人ASO田園空間博物館
TEL0967-35-5088

皆さまこんにちは!
 
はぁ~~~~~~~~~~~。。。。
↑これは緊張から解き放たれた安堵の溜息です。。。
実は私たった今RKKラジオに生出演させていただきました!
緊張した~~~!!!
 
ミミ―キャスターさんがいらっしゃってリードしていただき、何とか無事終わりました!
聞いていた方、お聞き苦しい声で不快になったでしょう。。。すみません・・・
 
まぁ~でもミミーさんたちの元気のいいこと!
館内中に声が響き渡ってました!(笑)
若かったので年齢聞いてみると、なんと私と同い年!
負けてられんですね!
頑張ります・・・・
でも・・・こういうのは本当、何回やっても慣れないものです・・・
 
さてさて、先日日曜日!
阿蘇市波野の楢木野地区で「里芋収穫体験とジオ探検」というイベントを行いました!
ちょっとあいにくの天気だし、寒いしで、大丈夫かな~という感じだったんですが、始まるころには雨も上がってくれて何とか開始できました!
里芋畑までは少し歩いて行ったんですが、途中イチョウの葉っぱが道に落ちてて黄色い絨毯になっててとっても綺麗でした!
イメージ 1
 
そしてまずはこの地区で大事にされている大きなイチョウ「乳の木」に到着!
イメージ 2
イメージ 3
 
この乳の木見えますか!?
木の枝からブラーンとまた枝がぶら下がっているんです!
ここで女性が拝むとお乳の出がよくなると言われています。
そしてここで出迎えてくれていたのが楢木野地区の皆さん!
なんと、温かい甘酒と里芋BBQをご用意してくれておりました!
実は私、この日風邪具合が悪く、必死な思いでここまで来たんですが(←大げさ)、この手作り甘酒を飲んで本当に元気になりました!(笑)
 
そしていよいよ里芋堀ります!!!
イメージ 4
 
毎年いらっしゃる常連さんたちはとっても上手に収穫されていましたが、今回は小さなお子様連れのご家族が2組も来てくれて、区長さんが手を取って「こうやるんだよ」と教えてくれていました!
イメージ 5
 
そしてそして・・・待ちに待ったお昼ご飯!
イメージ 6
 
どうです?
おいしそうでしょ!全て地元の方の手作りです!だご汁は体の中から温まりました!
そして味はもちろんのこと、もみじの葉っぱなどが飾られていて心まで温かくなりました。私が1番好きだったのは里芋のコロッケ!これ本当においしかったですよ!
楢木野の皆さん、暖かいおもてなしを本当にありがとうございました!
 
お昼からは阿蘇火山博物館の池辺館長に来ていただき、地層めぐりをしました!
波野って地層がたくさんあるんですよね!普段何気なく見ていた地層ですが、
「このラインは○千年前くらいのものですよ」とか聞くとそんなに昔から阿蘇にもちゃんと人がいて、そして草原を維持するために野焼きなんかしてたんだなぁと思うと深い歴史を感じることができました。
 
いやぁ~とにかく大満足の1日でした!
ってスタッフの私が大満足してもって感じですね(笑)
でも参加者の皆さんも大変満足されたようで私まで嬉しくなっちゃいました!
 
この楢木野地区では、冬には味噌作り、春には里芋の植え付け体験など楽しいイベントが盛りだくさんです!
このブログをご覧の皆さまもぜひ一度楢木野地区のおもてなしを体験してみませんか?
 
お電話お待ちしてます♪
 
それでは今日はこの辺で!
 
fujimoto
 
道の駅阿蘇
NPO法人ASO田園空間博物館
TEL:0967-35-5088
 
 
 

↑このページのトップヘ